スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/27 まんがの作り方(コミックレビュー)

まんがの作り方 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)まんがの作り方 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)
(2009/02/20)
平尾 アウリ

商品詳細を見る


と、いうわけでですね、一ヶ月もあいてしまいましたが、まんがのレビュー更新です。

 またもや 帯買いですww

まんがの作り方 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)まんがの作り方 (1) (リュウコミックス) (リュウコミックス)
(2009/02/20)
平尾 アウリ

商品詳細を見る



漫画家
漫画家百合ですけど何か?

裏表紙もキテマス。

後輩の【森下さん】は先輩の【川口さん】に一途な想いを寄せている・・・
 でも【川口さん】には不純な動機があるっぽくて……


もう買わざるを得ないというかなんと言うかww

さて、ここからはシュリンクの中のお話になりますのでネタバレしていきます。

続きを読む »

テーマ : 百合 - ジャンル : アニメ・コミック

voiceful(コミックレビュー)

voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2006/05/18)
ナヲコ

商品詳細を見る


 なんというか、ほんわかするお話です。
今更、というような感もしますが、やっとコミックスを発見できたのでうれしさのあまりにww

 本編である、「voiceful」ですが、お互いに閉じこもっていた二人の女の子が、出会うことでそれぞれが外へ向かっていこうとするお話です。

 お互いに世界を作っても(とは言っても本編で書かれているのはヒナのほうですが)心の距離が近い場所にあるって言うのはやっぱり、「女の子と女の子」同士でしか築けない絆、じゃないでしょうか。

 個人的には表紙、上にも表示されてると思いますが、二人の手が重なっていないのが

voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)voiceful (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2006/05/18)
ナヲコ

商品詳細を見る

 これです、ここで二人の手があえて重なっていないのが大好きです。
ここで重なっていないのが段々と重なっていくのか、と。それは妄想かもしれないですが、あると思います。
 お互いに向けて送ったメール、歌。それぞれの声がお互いに届いて。

実際、この先の連載があればなぁ、と。
読了後はとても清清しい気分にすらなりました。
 まず、これに収録されている読み切り二本なんですが、百合姉妹の1号と2号に収録されていた、ということで僕は読んだことありませんでした。
ということも手伝ってか、百合姉妹1号収録の「とびら」がかなりのお気に入りです。
こういう、距離が縮まる瞬間、というのがとても心地よく描かれていると思います。

 まず、これに収録されている読み切り二本なんですが、百合姉妹の1号と2号に収録されていた、ということで僕は読んだことありませんでした。
ということも手伝ってか、百合姉妹1号収録の「とびら」がかなりのお気に入りです。
こういう、距離が縮まる瞬間、というのがとても心地よく描かれていると思います。
 もう一編、とくべつなひと
4ページの短いお話ですが、とても集約されている、というか。
濃い、というわけではないのですが、本筋があってその前日談、外伝のような感じがします。
うん、やはり「集約」という言葉がふさわしいかと。

全体的に爽やかな印象の残る一冊でした。

百合度    ★★★☆☆
私的評価   ★★★★☆
お気に入り度 ★★★★★

テーマ : 百合 - ジャンル : アニメ・コミック

黒鉄ぷかぷか隊(コミックレビュー)

黒鉄ぷかぷか隊 VOL.1黒鉄ぷかぷか隊 VOL.1
(2008/12/15)
栗橋伸祐

商品詳細を見る



とりあえず、帯に惹かれて買ってました。

いや、だって、

『大マジな砲雷撃戦をしつつ女の子同士がいちゃいちゃするオキテ破りの海戦マンガ第一巻、これより出航!!!』
『大マジな砲雷撃戦をしつつ女の子同士がいちゃいちゃ』
『女の子同士がいちゃいちゃ』

とか書いてあるんだよ!!
買うしかないじゃない!!

とは、言いつつ、読んでみた感想は多少人を選ぶかなー、という感想。

『大マジな砲雷撃戦』に重きを置いてる人なら受け入れられるとは思うけど、ちょっとテンポがなー、という感想。

この一巻のラストではドイツのユダヤ迫害とかの話題も出てきますが、世界大戦を舞台に書かれています。
主軸は日本の戦艦ですが、ドイツ、アメリカなどなどいろんな国のおにゃのこがでてきます。
基本的にメインに絡まない船とかの乗員は男です。
メインに出張るキャラかサブあたりはほぼ99%おにゃのこという。



さて、軍モノ、百合モノ、どちらをとってもあまり深いところまでは行かずに浅いところをスーっと言ってる印象です。

百合度は結構高いけど、帯で言うほどイチャイチャはしてないなーって言う感じで。

面白いとは思うけど、僕は人に薦められない、というのが最終的な感想です。

百合度    ★★★★☆
私的評価   ★★★★☆
お気に入り度 ★★☆☆☆

テーマ : 百合 - ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

海月 洋々

Author:海月 洋々
記事一覧への
リンク

主に創作ですが、パスのかかっているものもあります。
パスは一括で、管理人の萌え系統です。
福ヘッドです!!

yu/ka/ri×na/na←○○○○○○

半角アルファベットで6文字です

FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。